9月に学会である地方都市に行く。そのための飛行機と宿の予約をした。格安ツアーはいくつかあるが、その選択により微妙に価格が異なる。どのあたりかというと、飛行機の発着時間帯で追加料金があり得る。早朝や最終便となると比較的安く、人々が普通に往復したい時間帯では高いことは良くある。また泊まる宿のランクの相違にて差もある。朝食をとるかどうか、レンタカーをどうするか等々、それでもいくつかのチェックポイントがあるだけだ。それを全部丸投げにすると、必ずしも満足のいかない割高なものをつかむことになるかもしれない。その差は2,3千円だ。大したことはないといえばそうかもしれないが、大きいと言えば大きい。
かつては時刻表とにらめっこで最適計画を立てるのが好きだったが、今は完全にインターネットである。最適計画を立案しシミュレーションすることは、今後たとえ旅行に行けなくなったとしても、私にとっては(実際に行って旅程をこなすことよりも)楽しい「旅」であるに違いない。
 
*** オリーブの葉にとまる蝶

f:id:Miketoy:20130720062800j:image